83w83b83_.png83w83b83_.png

病院理念 アクセス スタッフ 外科 内科 パピークラス ご案内

膝蓋骨脱臼膝蓋骨脱臼

股関節形成不全股関節形成不全

椎間板ヘルニア椎間板ヘルニア

前十字靭帯断裂前十字靭帯断裂

骨折整復術骨折整復術

心臓検診心臓検診

診療科のご紹介

豊玉病院 :総合診療科軟部外科整形外科、リハビリ、循環器科
春日町病院:総合診療科軟部外科循環器科内視鏡科、問題行動科
石神井病院:総合診療科軟部外科整形外科、リハビリ、内視鏡科

*総合診療科:内科、皮膚科、腎泌尿器科、腫瘍科、神経科、ワクチン接種など
*軟部外科:避妊、去勢、消化器科、泌尿器科、腫瘍切除、耳道切除など
*整形外科:チタンプレート使用の骨折手術、膝蓋骨脱臼、前十字靭帯損傷(TTA)、関節鏡手術など
*各病院、大学病院や専門施設で研修経験のある獣医師、看護師がおりセカンドオピニオン(治療方針の見直し)にも対応しております。また、爪切り、耳掃除など処置のみのご利用も可能です。お気軽にご利用下さい。
*当院は練馬区、中野区、杉並区、新宿区、豊島区、北区、世田谷区、渋谷区ほか23区内、長野、群馬、埼玉、千葉、横浜にお住まいの方々からご来院頂いております。整形外科疾患などでご利用の際、紹介状がなくても診察させて頂きますが、遠方からお越しの際は、担当医不在日がございますので、必ず電話連絡の上ご来院下さい。

最新情報

乳歯の生え変わり(2016/12/03)

犬・猫も、人と同様乳歯から永久歯への生え変わりがあり、通常生後約5~7カ月齢の間に全ての歯が永久歯へと生え変わります。しかし、中には生後7か月を過ぎても乳歯が抜けずに残ってしまう“乳歯遺残”と呼ばれる状態になる子がいます。乳歯遺残は小型犬に多く認められ、永久歯が正しい位置に生えず噛み合わせが悪くなる、隣り合った永久歯との間に歯石が沈着し歯周病になる等、様々な口腔内のトラブルの原因となります。このような問題は、遺残した乳歯の抜歯を行うことで未然に防ぐことが出来ます。生え変わり時期の子犬・子猫がいる御家庭は、一度お口の中を見てみて下さい。ご質問・ご不明点がありましたら、どのようなことでもお気軽に御相談下さい。
獣医師 大塚

猫の甲状腺機能亢進症(2016/11/28)

中高齢の猫で、飲水量の増加、下痢や嘔吐、毛並みの悪化が認められる、性格が活発になっている、たくさん食べているのに痩せている、目がらんらんとしているなどの症状がある場合は、甲状腺機能亢進症という病気を患っていることがよくあります。甲状腺ホルモンは本来、身体の新陳代謝を活発にするように働きますが、このホルモンが無秩序にたくさん分泌されてしまう甲状腺機能亢進症は、必要カロリー量が増加し、体は消耗していき、心臓や腎臓などの内臓に大きな負担がかかります。この病気は血液中の甲状腺ホルモンの濃度を調べることで診断が可能です。主に飲み薬や食餌療法によって治療・管理を行っていきます。中高齢での診断・治療がほとんどで、早期の治療が大切です。気になる方は、スタッフまでお問い合わせ下さい。
獣医師 臼井

セミナー報告(2016/11/25)

先日、ロイヤルカナン主催の第4回看護師サークルに参加してきました。看護師サークルとは動物看護師のスキルアップを目的に、他の動物病院の動物看護師の方々と交流を深めながら役立つ内容を学ぶ交流会です。今回の内容は好印象を与える第一印象の作り方と病院紹介でした。病院紹介では他の動物病院における診察の待ち時間や待合室の改善等に対する様々な取り組みを学ぶことができました。ある病院ではネコちゃんが来院時に出来るだけ緊張しないよう、フェリウェイスプレーを吹きかけたブランケットを貸し出す、ワンちゃんネコちゃんの待合室を分ける等、ネコちゃんに優しい病院作りを心掛けているそうです。当院でも同じような取り組みができるか検討し、患者様がより快適に病院をご利用頂けるよう努めて参ります。
動物看護師 浅見

呼吸器の病気(2016/11/22)

犬猫も人と同様、冬になり空気が乾燥するとクシャミや鼻水など呼吸器の病気を発症しやすくなります。特に猫は「猫ウイルス性鼻気管炎」と呼ばれる、人の風邪によく似た症状の病気があります。この病気はワクチン接種である程度防ぐことができますが、猫同士で簡単に感染してしまうこと、一度体内に入ってしまったウイルスは何年も生き続けること、などの理由で多くの子が発症する病気です。また、猫は鼻炎で臭いが分からなくなると食欲がなくなり体力が急激に落ちることがあるため、クシャミ、鼻水、目ヤニなどの症状が出始めた場合には早めの治療が大切です。特に子猫・高齢期の子は注意してみてあげてください。
獣医師 土肥

暖房器具に注意しましょう(2016/11/18)

日毎に寒さが増し、暖房器具が必要な季節になりました。ペットヒーターや使い捨てカイロなどは、長時間、直接体を密着させていると低温火傷をする恐れがあります。動きが鈍くなっている高齢の子や病気の子は特に注意が必要です。ペットヒーターやカイロはタオルで包むなど直接体に触れないよう配慮をすると良いでしょう。また、ストーブにより被毛が焦げてしまう、コードをかじって感電し怪我をする可能性もあります。暖房器具の周りには柵をする、コードをカバーで覆うなどの安全対策をしましょう。
動物看護師 鈴木




過去の最新情報は、コチラから。

今月のキャンペーン

白内障キャンペーン

犬・猫にとって、眼は、人とコミュニケーションをとる上でとても重要な器官です。最近、夜の散歩を嫌がる、白目が赤くなる、眼が白く見える等の変化はありませんか?特にわんちゃんは、人間と同様、白内障が多く認められます。白内障は進行度により、点眼薬の処方・手術等が必要な場合があります。是非この機会に眼科検診をお受け下さい。


メールマガジン

qr.pngホンド動物病院のメールマガジンをリニューアルしました!当院からのお知らせやキャンペーン情報など、随時更新致します。登録は「QRコードをスキャン」
あるいは「p-hondo@lifetail-mail.comへ空メールを送信」で簡単に登録できます。登録時には特典も付きますので、お気軽にご登録下さい!



求人案内

2017年度、新卒獣医師2名、新卒動物看護師2名、トリマー2名を募集してます。

当院は練馬区内3病院体制のため、多くの症例を経験することが出来ます。また、大学病院などでの研修経験から、基本に忠実な臨床指導が出来るスタッフが揃っています。見学・実習随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。




ページの先頭へページの先頭へ

space.png

診察時間案内

土曜・日曜・祝日も診療をしています。
日曜・祝日は午後1時までで診療終了ですが、緊急の場合午後5時まで受付を行っております。

平日 手術・検査 日曜・祝日

 

午前9時〜12時 / 午後4時〜7時

午後1時〜4時

午前9時〜午後1時


休診日

豊玉病院は「月曜日」、春日町病院は「」、石神井病院は「金曜日」がお休みです。


ページの先頭へページの先頭へ

院長診察日


※石神井病院担当副院長の臼井は月・金曜日、春日町病院担当副院長の土肥は月・火曜日にそれぞれお休みを頂いております。本渡、臼井、土肥以外のスタッフの出勤日に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。
学会参加などにより不定期に不在になる事がございますので、御希望の獣医師がいらっしゃる場合は、ご来院前にお問い合わせ頂くようお願い申し上げます。


5月より、各病院の院長診察の時間を以下の通り変更致しました。
院長診察は各曜日、午前の診察は10時以降となります。
不定期な不在日がありますので、お電話で確認後ご来院下さい。

201505051.png

ページの先頭へページの先頭へ

救急・急患について

夜間動物救急との提携で、365日対応致します。
夜の散歩中に愛犬が交通事故にあってしまった、真夜中に愛猫が吐き気をもよおし、ぐったりしてしまった等、緊急の際は下記の夜間動物救急へ御連絡下さい。

◎夜間動物救急(往診専門) 03-5941-2552もしくは03-5346-7338 (午後8:00~午前3:00)
◎動物夜間救急医療センター 04-2943-8699 (午後9:00~午前5:00)
 埼玉県所沢市中富南2-27-4日本小動物医療センター内
動物夜間救急医療センター
◎どうぶつの総合病院夜間診療部 048-229-7299 (午後9:00~午前3:00)
 埼玉県川口市石神815
どうぶつの総合病院

ページの先頭へページの先頭へ

ホンド動物病院の特徴

手術の様子当院の獣医師、看護師は大学の研究室や様々な研究会に所属し、それぞれの専門分野を追求しながら日常診療に当たっております。また、アメリカ、ヨーロッパの整形外科学会やセミナーに参加し外科専門医よりトレーニングを受けた経験を生かし、様々な手術に対応しております。膝蓋骨脱臼、前十字靭帯断裂、骨折整復手術、椎間板ヘルニア、股関節形成不全、消化管内視鏡検査・処置、心臓・腹部超音波検査等は、地域の動物病院からの紹介症例も含め、数多くの治療実績があります。今後も技術の追求のみならず、思いやりのある診療を実践して参ります。

外科・各種整形外科
手術の様子手術の様子
骨折整復骨折整復
膝蓋骨脱臼膝蓋骨脱臼
前十字靭帯断裂前十字靭帯断裂
その他の関節疾患その他の関節疾患
関節鏡関節鏡
股関節疾患股関節疾患
跛行診断跛行診断
神経外科神経外科
腫瘍外科腫瘍外科
軟部外科軟部外科
軟部外科軟部外科
体に糸を残さない手術体に糸を残さない手術
内科
循環器科循環器科
消化器科消化器科
腫瘍内科腫瘍内科
内分泌科内分泌科
神経内科神経内科
内視鏡内視鏡
腎臓内科腎臓内科
眼科眼科
皮膚科皮膚科
歯科歯科
その他
犬の健康管理犬の健康管理
猫の健康管理猫の健康管理
リハビリテーションリハビリテーション

byoin_banner.jpgbyoin_banner.jpg
byoin_banner2.jpgbyoin_banner2.jpg


001.jpg001.jpg

002.jpg002.jpg

ホンド動物病院は「JAHA」認定病院です

003.jpg003.jpg

bn_caloopet.pngbn_caloopet.png


動物取扱業登録番号

  • 第003515(豊玉病院)
  • 第003517(春日町病院)
  • 第004050(石神井病院)