83w83b83_.png83w83b83_.png

病院理念 アクセス スタッフ 外科 内科 パピークラス ご案内

膝蓋骨脱臼膝蓋骨脱臼

股関節形成不全股関節形成不全

椎間板ヘルニア椎間板ヘルニア

前十字靭帯断裂前十字靭帯断裂

骨折整復術骨折整復術

心臓検診心臓検診

診療科のご紹介

豊玉病院 :総合診療科軟部外科整形外科、リハビリ、循環器科
春日町病院:総合診療科軟部外科循環器科内視鏡科、問題行動科
石神井病院:総合診療科軟部外科整形外科、リハビリ、内視鏡科

*総合診療科:内科、皮膚科、腎泌尿器科、腫瘍科、神経科、ワクチン接種など
*軟部外科:避妊、去勢、消化器科、泌尿器科、腫瘍切除、耳道切除など
*整形外科:チタンプレート使用の骨折手術、膝蓋骨脱臼、前十字靭帯損傷(TTA)、関節鏡手術など
*各病院、大学病院や専門施設で研修経験のある獣医師、看護師がおりセカンドオピニオン(治療方針の見直し)にも対応しております。また、爪切り、耳掃除など処置のみのご利用も可能です。お気軽にご利用下さい。
*当院は練馬区、中野区、杉並区、新宿区、豊島区、北区、世田谷区、渋谷区ほか23区内、長野、群馬、埼玉、千葉、横浜にお住まいの方々からご来院頂いております。整形外科疾患などでご利用の際、紹介状がなくても診察させて頂きますが、遠方からお越しの際は、担当医不在日がございますので、必ず電話連絡の上ご来院下さい。

最新情報

前十字靭帯断裂(2017/04/25)

中高齢のワンちゃんで、後ろ足の動きがおかしい、お座りの時に後ろ足を投げ出していることはありませんか?このような場合、膝関節の前十字靭帯を痛めていることがよくあります。切れてしまった靭帯は自然にくっつくことはなく、膝関節は、安定性を失い(グラグラになり)、クッション材である半月板を壊し、関節炎を起こして痛みを生じます。関節炎は治ることはなく、徐々に進行し、後ろ足の機能は著しく低下してしまいます。早期の診断と治療介入により、関節炎の進行を抑えることが非常に重要です。当院では術後早期から足が使えるようになる機能的安定化術や関節包外法を実施しています。手術が困難な場合には、内科療法を提案する場合もあります。早期の治療介入により後肢の機能はより向上しますので、気になる方はお早めに獣医師にご相談ください。
獣医師 臼井

パートさんの募集(春日町病院)

春日町病院ではパートさんの募集をしております。
ご近隣にお住まいで動物が好きな方、一緒に働きませんか?
詳しくはコチラから。

お耳のお手入れ(2017/04/21)

暖かく過ごしやすい気候となりましたが、皆様はご自宅のわんちゃん猫ちゃんのお耳のお手入れをしていますか?気温や湿度が上がるに連れ、お耳の中が蒸れて、菌が繁殖しやすくなる為、外耳炎を起こしやすくなります。お耳を清潔に保つ為には、週に1回程度、お耳掃除をして頂くことが大切です。方法としては、イヤークリーナーをコットンやティッシュに含ませ、指の届く範囲を優しく拭ってあげましょう。(嫌がらなければ、イヤークリーナーを直接耳の中に入れて洗浄することもできます。)綿棒の使用は、お耳の中を傷付けてしまう可能性がある為、ご自宅では使用しないことをおすすめ致します。また、お耳の中が赤い、耳を触ると普段よりも嫌がる、頻繁に頭を振るといった症状が見られる際は、お早めにご来院下さい。
動物看護師 佐藤

犬と猫の食物アレルギー(2017/04/17)

アレルギーと聞くと、皮膚の症状(痒がる、皮膚が赤くなる、等)を連想する方も多いと思いますが、食物アレルギーは皮膚だけでなく、食物と直接触れる消化管でも炎症を起こし、下痢や嘔吐を引き起こすことがあります。排便回数が多い、軟便、血便、下痢をしやすい、よく吐く、また、季節に関係なく皮膚を痒がる、口や目の周りが赤くなりやすい、等の徴候が見られる場合は食物アレルギーが原因の可能性があります。対処方法の基本はアレルゲンとなっている食材を摂取しない事です。症状が強い場合は薬が必要ですが、除去食試験や血液検査を行い、その子に合ったフードやおやつに変更することで良い状態を保てる事も多くあります。(改善が乏しい場合は食物以外のアレルギーも持っているか、他の病気なども併発している可能性があります。)心当たりのある方は是非ご相談下さい。
獣医師 土肥

ノミ・マダニ予防(2017/04/14)

ご自宅のわんちゃん、ねこちゃんは定期的なノミ・マダニ予防をしていますか?わんちゃん、ねこちゃんがノミ・マダニに刺されると激しい痒みや湿疹、脱毛等の皮膚炎、また「犬バベシア症」「瓜実条虫」等の伝染病を発症することがあります。暖かくなる春はノミ・マダニが年間で最も活動的になる季節のため、当院では月に一度、予防することをお勧めしております。来月末までフロントラインキャンペーンを実施しておりますので、是非ご利用下さい。またわんちゃんにはテレビCMでも放映されているネクスガードスペクトラというフィラリア・ノミ・マダニ・消化管内寄生虫を一度にまとめて予防できるチュアブルタイプの薬も取り扱っておりますので、興味がある方はお気軽にお声掛け下さい。
動物看護師 浅見

ごあいさつ(2017/04/10)

4月から勤務しております、獣医師の白石春奈と申します。大学では麻酔学について学んでいました。大学で学んだことを活かし、わんちゃん、ねこちゃんと飼い主様がより良い生活を送る手助けができるよう頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。
獣医師 白石

そのお水大丈夫?(2017/04/07)

暖かくなり、散歩や日向ぼっこが楽しい時期になりました。お水も美味しく感じる季節ですが、 お散歩先やご自宅でワンちゃんネコちゃんに、 水道水よりちょっと贅沢にミネラルウォーターを、と思って与えていませんか。 実はミネラルウォーターはその名の通りミネラルが豊富に含まれており、「尿結石」の原因である物質も多く含まれています。犬猫の身体は人と必要なミネラルのバランスが異なるため、尿への排泄が多くなり尿結石症のリスクが上がります。尿結石症は、手術が必要になることもあるので、予防のためにも水道水を与えましょう。
動物看護師 山口

ごあいさつ(2017/04/04)

4月から勤務しております、獣医師の池田紘子と申します。大学では特に血液学、腫瘍学の勉強をしてまいりました。大学で学んだ事を生かし、わんちゃん、ねこちゃんだけでなく、飼い主様に寄り添った診察・治療が出来るよう努めてまいりたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。
獣医師 池田

診察室でおやつをあげましょう(2017/03/31)

当院では、待合室や診察台の上で、スタッフからおやつをあげさせて頂く場合があります。わんちゃん達にとって、病院の中、特に診察台の上は、注射をされたり身体の色々なところを触られたりする場所であり、苦手な子が多い現状があります。そのため、待合室や診察台の上でおいしい物を食べてもらう事で、診察台に乗るとおいしい物がもらえる=診察台の上は良い事が起こる場所(恐い場所ではない)と経験してもらう事ができます。診察台の上を好きになってもらうために、ご来院時に大好きなおやつもしくは、いつも食べているフードをご褒美として持ってきてあげて下さい。
動物看護師 天川


過去の最新情報は、コチラから。

今月のキャンペーン

血液検査キャンペーン

ワンちゃんはフィラリア症の予防薬を投薬する時期が近づいています。予防薬を飲む前に、前年の予防が確実に出来ていたかを血液検査でチェックしますが、折角の機会ですので、健康診断の血液検査を行ってみてはいかがでしょう?健康であることの確認や病気の早期発見に役立つ可能性があります。 ワンちゃんだけではなく、ネコちゃんも検査が可能ですので、ご希望の際は当院スタッフまでお気軽にお申し付け下さい。

フロントラインキャンペーン

ご自宅のワンちゃん、ネコちゃんは、ノミ・ダニ予防を定期的に行っていますか? ノミやダニは、様々な病気を媒介します。その一部を紹介します。

・ノミアレルギー性皮膚炎:少数のノミ寄生でも激しい痒みや脱毛が見られます。
・瓜実条虫(サナダムシ)の媒介:寄生虫の卵を宿したノミをグルーミングの際に飲み込んでしまうと、腸管内で寄生虫が発育してしまいます。そのため、下痢や嘔吐の原因となりえます。
・バベシア症:マダニが媒介する寄生虫で、犬の赤血球を破壊します。貧血や食欲不振、黄疸などが見られ、急性の場合、死に至ることもあります。
・ライム病:マダニから動物や人にも感染します。人に感染した場合、皮膚症状、神経症状、関節炎などを起こします。

人に影響を及ぼす病気もありますので、この機会に、是非予防を徹底しましょう。

メールマガジン

qr.pngホンド動物病院のメールマガジンをリニューアルしました!当院からのお知らせやキャンペーン情報など、随時更新致します。登録は「QRコードをスキャン」
あるいは「p-hondo@lifetail-mail.comへ空メールを送信」で簡単に登録できます。登録時には特典も付きますので、お気軽にご登録下さい!



求人案内

春日町病院でパートさんを募集しております。

ご近隣にお住まいで動物が好きな方、一緒に働きませんか?詳しくは春日町病院までご連絡下さい。
仕事内容:受付・診療の補助、掃除等時間:平日/8:50~12:30、15:50~19:30    日・祝/8:50~13:30    ●週3以上で日数・曜日応相談    ●平日の午後、土日・祝働ける方優遇資格:不要応募:春日町病院まで、履歴書(写真貼付)をご郵送下さい。    応募書類到着後、ご連絡致します。

練馬動物医療センターホンド動物病院 春日町病院〒179-0074 練馬区春日町3-2-1503-5971-3033

トリマーさんの募集

当院では豊玉病院と石神井病院で一人で一頭仕上げられるトリマーさんを募集しています。トリミングルームが広く、スタンドドライヤーも完備しているため、トリミングしやすい環境となっています。飼い主様からのご要望が多く、高齢な子や体調の悪い子も安心してトリミングを受けられる施設を一緒に目指して下さる方を募集しています。
ご興味のある方は03-5912-1255まで、お気軽にご連絡ください。

2018年度、新卒獣医師2名、新卒動物看護師2名を募集してます。

当院は練馬区内3病院体制のため、多くの症例を経験することが出来ます。また、大学病院などでの研修経験から、基本に忠実な臨床指導が出来るスタッフが揃っています。見学・実習随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。




ページの先頭へページの先頭へ

space.png

診察時間案内

土曜・日曜・祝日も診療をしています。日曜・祝日は午後1時までで診療終了です。

平日 手術・検査 日曜・祝日

 

午前9時〜12時 / 午後4時〜7時

午後1時〜4時

午前9時〜午後1時


休診日

豊玉病院は「月曜日」、春日町病院は「」、石神井病院は「金曜日」がお休みです。


ページの先頭へページの先頭へ

院長診察日


456.png
3月より、院長診察の時間を以下の通り変更致しました。

院長の午前の診察は10時以降となります。
院長診察をご希望の方は、豊玉病院をご利用下さい。
学会参加などにより不定期に不在になる事がございますので、御希望の獣医師がいらっしゃる場合は、ご来院前にお問い合わせ頂くようお願い申し上げます。
※春日町病院副院長の土肥は火・水曜日、石神井病院副院長の臼井は水・金曜日にそれぞれお休みを頂いております。院長、土肥、臼井以外のスタッフの出勤日に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ページの先頭へページの先頭へ

救急・急患について

夜間動物救急との提携で、365日対応致します。
夜の散歩中に愛犬が交通事故にあってしまった、真夜中に愛猫が吐き気をもよおし、ぐったりしてしまった等、緊急の際は下記の夜間動物救急へ御連絡下さい。

◎夜間動物救急(往診専門) 03-5941-2552もしくは03-5346-7338 (午後8:00~午前3:00)
◎動物夜間救急医療センター 04-2943-8699 (午後9:00~午前5:00)
 埼玉県所沢市中富南2-27-4日本小動物医療センター内
動物夜間救急医療センター
◎どうぶつの総合病院夜間診療部 048-229-7299 (午後9:00~午前3:00)
 埼玉県川口市石神815
どうぶつの総合病院

ページの先頭へページの先頭へ

ホンド動物病院の特徴

手術の様子当院の獣医師、看護師は大学の研究室や様々な研究会に所属し、それぞれの専門分野を追求しながら日常診療に当たっております。また、アメリカ、ヨーロッパの整形外科学会やセミナーに参加し外科専門医よりトレーニングを受けた経験を生かし、様々な手術に対応しております。膝蓋骨脱臼、前十字靭帯断裂、骨折整復手術、椎間板ヘルニア、股関節形成不全、消化管内視鏡検査・処置、心臓・腹部超音波検査等は、地域の動物病院からの紹介症例も含め、数多くの治療実績があります。今後も技術の追求のみならず、思いやりのある診療を実践して参ります。

外科・各種整形外科
手術の様子手術の様子
骨折整復骨折整復
膝蓋骨脱臼膝蓋骨脱臼
前十字靭帯断裂前十字靭帯断裂
その他の関節疾患その他の関節疾患
関節鏡関節鏡
股関節疾患股関節疾患
跛行診断跛行診断
神経外科神経外科
腫瘍外科腫瘍外科
軟部外科軟部外科
軟部外科軟部外科
体に糸を残さない手術体に糸を残さない手術
内科
循環器科循環器科
消化器科消化器科
腫瘍内科腫瘍内科
内分泌科内分泌科
神経内科神経内科
内視鏡内視鏡
腎臓内科腎臓内科
眼科眼科
皮膚科皮膚科
歯科歯科
その他
犬の健康管理犬の健康管理
猫の健康管理猫の健康管理
リハビリテーションリハビリテーション

byoin_banner.jpgbyoin_banner.jpg
byoin_banner2.jpgbyoin_banner2.jpg


001.jpg001.jpg

002.jpg002.jpg

ホンド動物病院は「JAHA」認定病院です

003.jpg003.jpg

bn_caloopet.pngbn_caloopet.png


動物取扱業登録番号

  • 第003515(豊玉病院)
  • 第003517(春日町病院)
  • 第004050(石神井病院)