ほんどバナー201706.pngほんどバナー201706.png

病院理念 アクセス スタッフ 外科 内科 パピークラス ご案内

膝蓋骨脱臼膝蓋骨脱臼

股関節形成不全股関節形成不全

椎間板ヘルニア椎間板ヘルニア

前十字靭帯断裂前十字靭帯断裂

骨折整復術骨折整復術

心臓検診心臓検診

診療科のご紹介

豊玉病院 :総合診療科軟部外科整形外科、リハビリ、循環器科
春日町病院:総合診療科軟部外科循環器科内視鏡科、問題行動科
石神井病院:総合診療科軟部外科整形外科、リハビリ、内視鏡科

*総合診療科:内科、皮膚科、腎泌尿器科、腫瘍科、神経科、ワクチン接種など
*軟部外科:避妊、去勢、消化器科、泌尿器科、腫瘍切除、耳道切除など
*整形外科:チタンプレート使用の骨折手術、膝蓋骨脱臼、前十字靭帯損傷(TTA)、関節鏡手術など
*各病院、大学病院や専門施設で研修経験のある獣医師、看護師がおりセカンドオピニオン(治療方針の見直し)にも対応しております。また、爪切り、耳掃除など処置のみのご利用も可能です。お気軽にご利用下さい。
*当院は練馬区、中野区、杉並区、新宿区、豊島区、北区、世田谷区、渋谷区ほか23区内、長野、群馬、埼玉、千葉、横浜にお住まいの方々からご来院頂いております。整形外科疾患などでご利用の際、紹介状がなくても診察させて頂きますが、遠方からお越しの際は、担当医不在日がございますので、必ず電話連絡の上ご来院下さい。

最新情報

犬の潜在精巣(2017/08/15)

潜在精巣とは、片側あるいは両側の精巣が性成熟の時期を迎えても腹腔内から陰嚢内に下降しないことを指し、猫に比べて犬での発生が多い病気です。陰嚢内に下降しない精巣は、精子を作ることができず、将来的に腫瘍化する確率が高まるとされています。その確率は正常な精巣の13倍とも言われています。そのため当院では早期に去勢手術をすることをおすすめ致します。未去勢のわんちゃんで生後4〜5ヶ月を過ぎても陰嚢内に左右両側の精巣が触れない、あるいは片側の精巣しか触れない場合、潜在精巣の可能性がありますので、一度病院にご相談ください。
獣医師 池田

夏の散歩の注意点(2017/08/11)

8月に入り、蒸し暑い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?夏は人と同じくワンちゃん、ネコちゃんも熱中症になる恐れがあります。炎天下に外で遊ばせる事や蒸し暑い日中の散歩は危険です。真夏のアスファルトの路面は熱く灼けており、地面の近くを歩く犬は照り返しを受けて、人以上に暑さの影響を受けます。また熱中症だけではなく、肉球を火傷する恐れがあります。散歩は早朝または夜間に、アスファルトの熱さを手で触り確認してから行くようにしましょう。また、雨上がり後の散歩も危険です。雨で濡れた道は、気温が上昇すると地面に蒸気がこもり、高温多湿の状態になり、熱中症を引き起こしやすくなります。夏は特に温度と湿度に注意して、散歩に出かけましょう。
動物看護師 浅見

皮膚のできものと細胞診(2017/08/08)

ワンちゃんネコちゃんの体の表面(体表)にできものが出来ていることに気付かれる方が定期的に来院されます。体表のできものには、良性腫瘍、悪性腫瘍、感染症、等が挙げられ、それぞれ治療方法が異なります。その為、できものの種類が良性か悪性か、もしくは感染症によるものか、判別することがとても重要です。できものの種類の判別には、「細胞診」検査が非常に有用な検査となります。細胞診検査とは、できものに細い針を刺して細胞を採取し、採取された細胞によってできものの種類を判別する検査です。細胞診検査には、
①麻酔が不要
②侵襲性(痛み)が少ない
③検査が短時間で済む
等のメリットがあり、予約不要で迅速にその場で検査が可能です。ブラッシングやシャンプー等の日常ケアで体表をよく観察・触るよう心がけて頂き、皮膚のできものに気づかれた場合は、すぐにご相談下さい。
獣医師 中川

少しの工夫で過ごしやすいお部屋に(2017/08/04)

夏本番になり、蒸し暑い日が続いています。特に暑さを感じるお昼に、お留守番をするわんちゃんが多いと思います。この季節を快適にお留守番してもらうためのちょっとした工夫をしてみませんか?窓のそばは、カーテンをしていても外の熱が伝わり、気温が上がりやすくなっています。クレートやサークルで過ごしている場合、1m以上離すと良いでしょう。壁にぴったりつけるのも風が通りにくくなるので注意が必要です。長時間のお留守番は、広めのサークルなどを使用して自由に移動できるようにしましょう。また、お水はいつでも飲める涼しい場所に、数か所置いてあげましょう。ぬるいと、まずくなったり雑菌が増えるので、少量であれば氷水も良いかもしれないですね。他にもクールマットを敷いたり、ペットボトルの水を凍らせてクレートの上に置く等、様々な工夫があります。少しでも、過ごしやすいお部屋にしたいものですね。
動物看護師 山口

眼が白く濁ってきた…?(2017/07/31)

「先生、うちの子の眼が白く濁ってきた気がします。高齢になってきたし、白内障かしら?」とのご相談を頂くことがあります。わんちゃんも人間と同様に白内障はありますが、白く濁っているからといって白内障とは言い切れません。実は他の病気によることも多く、その中でも核硬化症という病気によることが殆どです。白内障は「眼の中の水晶体に蛋白が付着して変性、白く着色された状態」を指し、核硬化症は「目が老化して透過性が落ちて濁った状態」を指します。両者は肉眼的によく似ていますが、病態が異なるためその後の経過や治療法が大きく異なります。特に白内障の場合は、他の重篤な病気を引き起こす可能性があるため注意が必要です。両者の違いは眼科検査で判断することができます。15分程度で済む、痛くない検査ですので負担も少なく行えます。また、上で紹介した2つの病気が併発していることありますし、これら以外にも眼が白くみえる病気はあります。それぞれの病気で処置や治療法が異なり、早期の対処が大事なこともあります。愛犬の眼が白くなったと感じられたら、年齢によるものと決めつけずにお早めにお声がけください。
獣医師 原田

ジュニアクラス(2017/07/29)

当院ではパピークラスを卒業した子を対象に、ジュニアクラスを開催しています。ジュニアクラスでは、パピークラスの内容に加え、旅行時や災害時に役立つクレートトレーニング、おすわりやふせ、待て、お散歩、日常生活で必要なお手入れ(ブラッシングや足拭き、耳掃除など)、歯ブラシを使用した歯みがきができる事などを目標に学んでいきます。パピークラス卒業生の方は順番にご案内中ですが、ご興味のあるご家族とわんちゃんに対してもご案内する事が可能です。ご興味のある方はスタッフまでご相談下さい。
動物看護師 天川




過去の最新情報は、コチラから。

今月のキャンペーン

スケーリングキャンペーン(歯石除去)



ワンちゃん・ネコちゃんの歯周病ケアはされていますか?歯周病は、歯と歯肉の間で細菌が増殖し、歯肉の炎症などを起こす病気です。また、重症化すると、歯を支えてる骨(歯槽骨)を溶かしたり、呼吸器・循環器などの全身性疾患に繋がる可能性もあります。
特に、3歳以上のワンちゃんは、80%以上が歯周病に罹患していると言われています。口臭や歯石の付着が気になる方は、この機会に歯石除去をお勧め致します。※歯石除去は、全身麻酔下での処置になりますので、まずはお気軽にスタッフまでご相談下さい。

ペットドックキャンペーン(健康診断)

犬猫の1年は、人間の4〜6年に相当すると言われています。一見、元気そうに見える子でも、実は病気が隠れている可能性があります。そのため、当院では、人間と同じく、ペットも定期的な健康診断を実施することが大切だと考えています。
それぞれの年齢などにあわせて3コースをご用意しております。定期的な健康診断を行うことは、病気の早期発見に繋がる可能性がありますので、是非この機会に、ご検討下さい。
※完全予約制となります。※検査内容や費用など、お気軽にスタッフまでご相談下さい。

メールマガジン

qr.pngホンド動物病院のメールマガジンをリニューアルしました!当院からのお知らせやキャンペーン情報など、随時更新致します。登録は「QRコードをスキャン」
あるいは「p-hondo@lifetail-mail.comへ空メールを送信」で簡単に登録できます。登録時には特典も付きますので、お気軽にご登録下さい!



求人案内

春日町病院でパートさんを募集しております。

ご近隣にお住まいで動物が好きな方、一緒に働きませんか?詳しくは春日町病院までご連絡下さい。
仕事内容:受付・診療の補助、掃除等時間:平日/8:50~12:30、15:50~19:30    日・祝/8:50~13:30    ●週3以上で日数・曜日応相談    ●平日の午後、土日・祝働ける方優遇資格:不要応募:春日町病院まで、履歴書(写真貼付)をご郵送下さい。    応募書類到着後、ご連絡致します。

練馬動物医療センターホンド動物病院 春日町病院〒179-0074 練馬区春日町3-2-1503-5971-3033

トリマーさんの募集

当院では豊玉病院と石神井病院で一人で一頭仕上げられるトリマーさんを募集しています。トリミングルームが広く、スタンドドライヤーも完備しているため、トリミングしやすい環境となっています。飼い主様からのご要望が多く、高齢な子や体調の悪い子も安心してトリミングを受けられる施設を一緒に目指して下さる方を募集しています。
ご興味のある方は03-5912-1255まで、お気軽にご連絡ください。

2018年度、新卒獣医師2名、新卒動物看護師2名を募集してます。

当院は練馬区内3病院体制のため、多くの症例を経験することが出来ます。また、大学病院などでの研修経験から、基本に忠実な臨床指導が出来るスタッフが揃っています。見学・実習随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。




ページの先頭へページの先頭へ

space.png

診察時間案内


土曜・日曜・祝日も診療をしています。
診察時間棒消しファイル.png
休診日:豊玉病院は月曜日、春日町病院は水曜日、石神井病院は金曜日です。
※受付時間は、平日 (月曜日~土曜日、休診日を除く)8:45~11:45、15:45~18:45、日曜日・祝日8:45~12:45です。
 受付時間内にご来院下さい。

ページの先頭へページの先頭へ

院長診察日


456.png
3月より、院長診察の時間を以下の通り変更致しました。

院長の午前の診察は10時以降となります。
院長診察をご希望の方は、豊玉病院をご利用下さい。
学会参加などにより不定期に不在になる事がございますので、御希望の獣医師がいらっしゃる場合は、ご来院前にお問い合わせ頂くようお願い申し上げます。
※春日町病院副院長の土肥は火・水曜日、石神井病院副院長の臼井は水・金曜日にそれぞれお休みを頂いております。院長、土肥、臼井以外のスタッフの出勤日に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ページの先頭へページの先頭へ

救急・急患について

夜間動物救急との提携で、365日対応致します。
夜の散歩中に愛犬が交通事故にあってしまった、真夜中に愛猫が吐き気をもよおし、ぐったりしてしまった等、緊急の際は下記の夜間動物救急へ御連絡下さい。

◎夜間動物救急(往診専門) 03-5941-2552もしくは03-5346-7338 (午後8:00~午前3:00)
◎動物夜間救急医療センター 04-2943-8699 (午後9:00~午前5:00)
 埼玉県所沢市中富南2-27-4日本小動物医療センター内
動物夜間救急医療センター
◎どうぶつの総合病院夜間診療部 048-229-7299 (午後9:00~午前3:00)
 埼玉県川口市石神815
どうぶつの総合病院

ページの先頭へページの先頭へ

ホンド動物病院の特徴

手術の様子当院の獣医師、看護師は大学の研究室や様々な研究会に所属し、それぞれの専門分野を追求しながら日常診療に当たっております。また、アメリカ、ヨーロッパの整形外科学会やセミナーに参加し外科専門医よりトレーニングを受けた経験を生かし、様々な手術に対応しております。膝蓋骨脱臼、前十字靭帯断裂、骨折整復手術、椎間板ヘルニア、股関節形成不全、消化管内視鏡検査・処置、心臓・腹部超音波検査等は、地域の動物病院からの紹介症例も含め、数多くの治療実績があります。今後も技術の追求のみならず、思いやりのある診療を実践して参ります。

外科・各種整形外科
手術の様子手術の様子
骨折整復骨折整復
膝蓋骨脱臼膝蓋骨脱臼
前十字靭帯断裂前十字靭帯断裂
その他の関節疾患その他の関節疾患
関節鏡関節鏡
股関節疾患股関節疾患
跛行診断跛行診断
神経外科神経外科
腫瘍外科腫瘍外科
軟部外科軟部外科
軟部外科軟部外科
体に糸を残さない手術体に糸を残さない手術
内科
循環器科循環器科
消化器科消化器科
腫瘍内科腫瘍内科
内分泌科内分泌科
神経内科神経内科
内視鏡内視鏡
腎臓内科腎臓内科
眼科眼科
皮膚科皮膚科
歯科歯科
その他
犬の健康管理犬の健康管理
猫の健康管理猫の健康管理
リハビリテーションリハビリテーション

byoin_banner.jpgbyoin_banner.jpg
byoin_banner2.jpgbyoin_banner2.jpg


001.jpg001.jpg

002.jpg002.jpg

ホンド動物病院は「JAHA」認定病院です

003.jpg003.jpg

bn_caloopet.pngbn_caloopet.png


動物取扱業登録番号

  • 第003515(豊玉病院)
  • 第003517(春日町病院)
  • 第004050(石神井病院)