ほんどバナー201706.pngほんどバナー201706.png

病院理念 アクセス スタッフ 外科 内科 パピークラス ご案内

膝蓋骨脱臼膝蓋骨脱臼

股関節形成不全股関節形成不全

椎間板ヘルニア椎間板ヘルニア

前十字靭帯断裂前十字靭帯断裂

骨折整復術骨折整復術

心臓検診心臓検診

診療科のご紹介

豊玉病院 :総合診療科軟部外科整形外科、リハビリ、循環器科
春日町病院:総合診療科軟部外科循環器科内視鏡科、問題行動科
石神井病院:総合診療科軟部外科整形外科、リハビリ、内視鏡科

*総合診療科:内科、皮膚科、腎泌尿器科、腫瘍科、神経科、ワクチン接種など
*軟部外科:避妊、去勢、消化器科、泌尿器科、腫瘍切除、耳道切除など
*整形外科:チタンプレート使用の骨折手術、膝蓋骨脱臼、前十字靭帯損傷(TTA)、関節鏡手術など
*各病院、大学病院や専門施設で研修経験のある獣医師、看護師がおりセカンドオピニオン(治療方針の見直し)にも対応しております。また、爪切り、耳掃除など処置のみのご利用も可能です。お気軽にご利用下さい。
*当院は練馬区、中野区、杉並区、新宿区、豊島区、北区、世田谷区、渋谷区ほか23区内、長野、群馬、埼玉、千葉、横浜にお住まいの方々からご来院頂いております。整形外科疾患などでご利用の際、紹介状がなくても診察させて頂きますが、遠方からお越しの際は、担当医不在日がございますので、必ず電話連絡の上ご来院下さい。

最新情報

乗り物酔い(2018/04/20)

ゴールデンウィークが間近となり、わんちゃんやねこちゃんと一緒にお出かけする予定の方も多いと思います。ご自宅のわんちゃんねこちゃんは乗り物に酔ってしまったことはありませんか?乗り物酔いをすると、そわそわして落ち着かない・あくびをする・よだれを垂らす・嘔吐するなどの症状が見られます。乗り物に酔ってしまう前に、こまめに休憩を取り気分転換をさせる・揺れが少なくなるよう固定したキャリーに入れる・乗り物に乗せる直前の食事は控えるなどの対策をしましょう。また、当院で酔い止めのお薬を処方することもできます。お困りの際はスタッフまでお声がけ下さい。
動物看護師 高橋

猫の乳腺腫瘍(2018/04/16)

乳腺腫瘍は、雌猫にできる腫瘍の中で2番目に多く、さらにその85〜90%が悪性のガン(腺癌)と言われています。多くの猫で、お腹にしこりを発見した後それは急速に成長し、領域リンパ節や肺に転移します。しこりの大きさが3cm以下か3cm以上か、で予後はかなり違ってきます。そのため、早期発見・早期対応が重要なポイントとなります。早期発見できるのは飼い主の皆さんです。毎日のスキンシップで、背中側だけでなく、胸からおなかにかけても意識的に触ることを習慣にしてみてください。気になることがありましたら、ご相談ください。
獣医師 土肥

フードの選び方(2018/04/12)

皆様の愛犬、愛猫のお食事はどのように選んでいますか? フードを選ぶ際のポイントは、「総合栄養食」と分類の表記がされているフードを選ぶことです。「総合栄養食」とは、そのフードと新鮮なお水だけを与えることで必要な栄養をバランスよく摂取できるよう成分が調整されているフードです。また、総合栄養食には年齢ごとに特別に成分が調整されているフードが多くあります。例えば子犬・子猫用フードは体の成長に必要なリン・カルシウムなどの成分が強化されていて、シニア用フードは、中高齢期にかかりやすい腎臓疾患に配慮してリンを少なく調整しているものや、関節ケアの為にグルコサミン等が配合されている商品もあります。 動物病院で処方される療法食には、病気や体質に合わせて栄養成分が調整されている特別なフードもあります。フードを選ぶ際は、その子その子の年齢や体質に合った適切なフードを選んで与えましょう。当院では、栄養やお食事に関してのご相談も承っております。お気軽にスタッフまでお声掛けください。
動物看護師 佐藤

スタッフ紹介(2018/04/10)

今年度より勤務しております、野口蒔と申します。大学では遺伝子に関する研究を行っていました。
ご家族の気持ちに寄り添える獣医師を目指し、日々精進して参ります。
よろしくお願い致します。
獣医師 野口

狂犬病予防接種(2018/04/07)

狂犬病予防接種の時期になりました。日本では、年に一度の狂犬病予防接種が義務づけられています。狂犬病は犬だけでなく人を含めた全ての哺乳類に感染し、有効な治療法が確立していないため、発症すると犬も人もほぼ100%死亡する恐ろしい病気です。世界では150以上の国と地域で発生しており、毎年約6万人が亡くなっています。現在日本では、狂犬病の国内発生は抑えられていますが、輸入動物や密輸入などによりいつ狂犬病が発生してもおかしくない状況です。狂犬病の予防注射は、愛犬を守るだけでなく、危険な伝染病のまん延を防ぐ目的もあります。本年度も忘れずに狂犬病予防接種を受けましょう。また当院では練馬区にお住まいの方を対象に、4〜11月の期間中、狂犬病予防接種に関する手続きを区から代行して行っています。代行手続きをご希望の場合は、区から届くハガキを忘れずにご持参のうえご来院下さい。
動物看護師 浅見

トップリーダーを育てる会(2018/04/05)

先日、今年度第一回目のトップリーダーを育てる会が無事終了しました。今回は、都心部を中心に複数の歯科医院を経営されている医療法人ハート会の理事長 荒井恵子先生に経営に関する講義をして頂きました。歯科業界の状況や患者様に対する細やかなお気遣いなど勉強になる事が多く、有意義な時間が持てました。トップリーダーを育てる会では、昨年は、関東近県で数十名のスタッフを抱える大規模な動物 病院の若手経営者の方々にお集まり頂きましたが、今年度は、開業10年以内、現在急成長されておられる先生方を中心にお集まり頂き、各界でご活躍中の有名経営者の方々のお話を伺い、経営の勉強と、様々な運営上の苦労を共有し解決出来ればと考えております。来年度は、若干名の増員を検討しておりますので、ご興味のあられる先生方は、当院、本渡までお電話下さい。参加条件は、スタッフ数が10〜20名前後の中規模動物病院の30〜40代の院長先生に限ります。よろしくお願い致します。 
院長 本渡

6種混合ワクチンと8種混合ワクチンの違い(2018/04/02)

定期的なワクチン接種をしていますか?当院では犬用ワクチンとして、6種と8種の混合ワクチンをご用意しています。違いは何種類の病気を予防できるかです。8種混合ワクチンには6種混合ワクチンに、2種類のレプトスピラ病(カニコーラ型、イクテロヘモラジー型)の予防効果が追加されています。レプトスピラ病は、犬だけでなく人にも感染してしまう人獣共通感染症で、重症例では命を落とす可能性もあります。この病気の原因となる菌はネズミの尿から排泄され、お水や土壌(例えば、河川での遊泳、水たまりのお散歩、畑仕事のお手伝いなど)を介してワンちゃんたちへと感染します。レジャーに出掛ける機会の多いワンちゃんには、8種混合ワクチンの接種をおすすめしています。ワンちゃんの生活スタイルに合ったワクチンを選択し、病気の予防に努めましょう。
獣医師 長岡

ノミ・マダニ予防をしましょう(2018/03/30)

暖かい日が増え、外部寄生虫のノミ・マダニが活発になる時季がやってきました。去年も、ノミ・マダニを引き連れて来院される患者様を多く見かけました。ノミ・マダニは他の寄生虫や病原菌の媒介役となって犬や猫の健康を脅かす存在です。ワンちゃんネコちゃんは室内にいても、私たち人間が持って帰ってくることもありますし、レジャー先で寄生されることもあります。月に一度、ノミ・マダニ予防をしっかりしましょう。今年からワンちゃんでは美味しいおやつタイプの予防薬を、ネコちゃんではフィラリア予防も同時に行える予防薬を導入しました。詳しくはスタッフまでお声かけください。
動物看護師 山口

セミナー報告(2018/03/29)

先日、『10万件の国内データベースから学ぶ鑑別診断リスト活用の勧め』というテーマの臨床腫瘍学と病理学の専門医によるセミナーに参加してまいりました。日本では欧米より小型犬種の人気がはるかに強く、疾患発生傾向が世界的な報告と比べて大きく異なるというの内容でした。今までになかった画期的な講義内容であり、乳腺や脾臓の腫瘍などを中心に新しい情報が数多くありました。今後もセミナーで得られた新しい知識や技術を診療に役立てるよう努めてまいります。
獣医師 臼井


過去の最新情報は、コチラから。

今月のキャンペーン

①血液検査キャンペーン

4月になりだんだんと暖かくなってきましたね。
ワンちゃんはフィラリア症の予防薬を投薬する時期が近づいています。

予防薬を飲む前に、前年の予防が確実に出来ていたかを血液検査でチェックしますが、
折角の機会ですので、健康診断の血液検査を行ってみてはいかがでしょう?
健康であることの確認や病気の早期発見に役立つ可能性があります。

ワンちゃんだけではなく、ネコちゃんも検査が可能ですので、ご希望の際は当院スタッフまでお気軽にお申し付け下さい。


メールマガジン

qr.pngホンド動物病院のメールマガジンをリニューアルしました!当院からのお知らせやキャンペーン情報など、随時更新致します。登録は「QRコードをスキャン」
あるいは「p-hondo@lifetail-mail.comへ空メールを送信」で簡単に登録できます。登録時には特典も付きますので、お気軽にご登録下さい!



求人案内

春日町病院でパートさんを募集しております。

ご近隣にお住まいで動物が好きな方、一緒に働きませんか?詳しくは春日町病院までご連絡下さい。
仕事内容:受付・診療の補助、掃除等時間:平日/8:50~12:30、15:50~19:30    日・祝/8:50~13:30    ●週3以上で日数・曜日応相談    ●平日の午後、土日・祝働ける方優遇資格:不要応募:春日町病院まで、履歴書(写真貼付)をご郵送下さい。    応募書類到着後、ご連絡致します。

練馬動物医療センターホンド動物病院 春日町病院〒179-0074 練馬区春日町3-2-1503-5971-3033

トリマーさんの募集

当院では豊玉病院と石神井病院で一人で一頭仕上げられるトリマーさんを募集しています。トリミングルームが広く、スタンドドライヤーも完備しているため、トリミングしやすい環境となっています。飼い主様からのご要望が多く、高齢な子や体調の悪い子も安心してトリミングを受けられる施設を一緒に目指して下さる方を募集しています。
ご興味のある方は03-5912-1255まで、お気軽にご連絡ください。

2018年度、新卒獣医師2名、新卒動物看護師2名を募集してます。

当院は練馬区内3病院体制のため、多くの症例を経験することが出来ます。また、大学病院などでの研修経験から、基本に忠実な臨床指導が出来るスタッフが揃っています。見学・実習随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。




ページの先頭へページの先頭へ

space.png

診察時間案内


土曜・日曜・祝日も診療をしています。
診察時間棒消しファイル.png
休診日:豊玉病院は月曜日、春日町病院は水曜日、石神井病院は金曜日です。
※受付時間は、平日 (月曜日~土曜日、休診日を除く)8:45~11:45、15:45~18:45、日曜日・祝日8:45~12:45です。
 受付時間内にご来院下さい。

ページの先頭へページの先頭へ

院長診察日


456.png
3月より、院長診察の時間を以下の通り変更致しました。

院長の午前の診察は10時以降となります。
院長診察をご希望の方は、豊玉病院をご利用下さい。
学会参加などにより不定期に不在になる事がございますので、御希望の獣医師がいらっしゃる場合は、ご来院前にお問い合わせ頂くようお願い申し上げます。
※春日町病院副院長の土肥は火・水曜日、石神井病院副院長の臼井は水・金曜日にそれぞれお休みを頂いております。院長、土肥、臼井以外のスタッフの出勤日に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

ページの先頭へページの先頭へ

救急・急患について

夜間動物救急との提携で、365日対応致します。
夜の散歩中に愛犬が交通事故にあってしまった、真夜中に愛猫が吐き気をもよおし、ぐったりしてしまった等、緊急の際は下記の夜間動物救急へ御連絡下さい。

◎夜間動物救急(往診専門) 03-5941-2552もしくは03-5346-7338 (午後8:00~午前3:00)
◎動物夜間救急医療センター 04-2943-8699 (午後9:00~午前5:00)
 埼玉県所沢市中富南2-27-4日本小動物医療センター内
動物夜間救急医療センター
◎どうぶつの総合病院夜間診療部 048-229-7299 (午後9:00~午前3:00)
 埼玉県川口市石神815
どうぶつの総合病院

ページの先頭へページの先頭へ

ホンド動物病院の特徴

手術の様子当院の獣医師、看護師は大学の研究室や様々な研究会に所属し、それぞれの専門分野を追求しながら日常診療に当たっております。また、アメリカ、ヨーロッパの整形外科学会やセミナーに参加し外科専門医よりトレーニングを受けた経験を生かし、様々な手術に対応しております。膝蓋骨脱臼、前十字靭帯断裂、骨折整復手術、椎間板ヘルニア、股関節形成不全、消化管内視鏡検査・処置、心臓・腹部超音波検査等は、地域の動物病院からの紹介症例も含め、数多くの治療実績があります。今後も技術の追求のみならず、思いやりのある診療を実践して参ります。

外科・各種整形外科
手術の様子手術の様子
骨折整復骨折整復
膝蓋骨脱臼膝蓋骨脱臼
前十字靭帯断裂前十字靭帯断裂
その他の整形外科疾患その他の整形外科疾患
関節鏡関節鏡
股関節疾患股関節疾患
跛行診断跛行診断
神経外科神経外科
腫瘍外科腫瘍外科
軟部外科軟部外科
軟部外科軟部外科
体に糸を残さない手術体に糸を残さない手術
内科
循環器科循環器科
消化器科消化器科
腫瘍内科腫瘍内科
内分泌科内分泌科
神経内科神経内科
内視鏡内視鏡
腎臓内科腎臓内科
歯科歯科
眼科眼科
皮膚科皮膚科
その他
犬の健康管理犬の健康管理
猫の健康管理猫の健康管理
リハビリテーションリハビリテーション
PRP療法(多血小板血漿療法)PRP療法(多血小板血漿療法)

byoin_banner.jpgbyoin_banner.jpg
byoin_banner2.jpgbyoin_banner2.jpg


001.jpg001.jpg

002.jpg002.jpg

ホンド動物病院は「JAHA」認定病院です

003.jpg003.jpg

bn_caloopet.pngbn_caloopet.png


動物取扱業登録番号

  • 第003515(豊玉病院)
  • 第003517(春日町病院)
  • 第004050(石神井病院)